万博夏まつり2023の屋台はある?チケット情報や駐車場についても紹介

スポンサーリンク

アフィリエイト広告を利用しています

イベント

人気グルメエキスポやワークショップなど楽しいコンテンツが盛りだくさんの万博夏まつり2023

今回の記事では、万博夏まつり2023の屋台についてやチケット情報・駐車場についても合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

万博夏まつり2023の屋台は?

万博夏まつり2023では、様々なフードエキスポがあります。

  • ギョウザEXPO
  • バーガーEXPO
  • チーズEXPO
  • スイーツEXPO

があり、50以上の屋台が出店しています。

ボリューム満点のハンバーガーや暑い日にぴったりのひんやりスイーツなど食欲をそそるメニューがたくさんありますよ。

万博夏まつり2023はチケットが必要?

万博夏まつりには入園料が必要です。

当日入園時に、入場ゲートで自然文化園入園券を購入します。

高校生以上 260円

小中学生  80円

イルミナイト万博(ライトアップ)、花火広場(手持ち花火)を利用の場合は自然文化園入園料のみで大丈夫です。

その他のイベントやオプションは別途有料チケットが必要になります。

万博ビアガーデン(お祭り広場)を利用の場合

前売りチケット 450円

当日チケット  500円

リラックスエリアを利用の場合

1テーブル(4名まで利用可)

前売りチケット  2,800円

当日チケット   3,000円

スカイランタン 1機 を利用の場合

前売りチケット  4,000円

当日チケット   4,500円

当日スムーズに入場できるように事前に前売りチケットを購入するのがおすすめです。

チケットぴあで購入できます。

万博夏まつり2023の開催期間と開催日時

開催期間

2023年7月28日(金)〜8月27日(日)

開催日

開催期間中の毎週末 金曜 土曜 日曜

お盆期間 8月14日〜17日

開催時間

17時〜22時(入園は21時30分まで)

開催場所

〒565ー0826 大阪府吹田市千里万博公園

万博記念公園 (太陽の広場、お祭り広場、東大路、下の広場ほか)

万博夏まつり2023の駐車場はある?

万博夏まつり2023の駐車場は、中央駐車場日本庭園前駐車場があります。

駐車場は大変混雑が予想されるため、公共交通機関を利用するのがおすすめです。

どうしても車で行きたいという場合は、こちらの軒先パーキングで事前に予約しておくと便利です。

格安料金の駐車場もあるのでお得ですよ^ ^

>>万博記念公園周辺の駐車場を見てみる【軒先パーキング】

夜遅くまでやっているイベントを時間を気にせずゆっくり楽しみたい方は、会場周辺の宿泊施設に泊まるのもいいですね。

>>万博記念公園周辺の宿泊施設を【楽天トラベル】で見てみる

万博夏まつり2023の屋台はある?チケット情報や駐車場についても紹介 ☆まとめ

今回の記事では、万博夏まつり2023の屋台についてやチケット情報・駐車場についても合わせてご紹介しました。

万博夏まつり2023に参加して、美味しいものを食べたり真夏のイルミネーションに癒されたりして、素敵な夏の思い出を作ってくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました